保護猫の里親希望のお客様へ。

 

保護猫たちは提携NPO「おおさかねこネット」の会員さん(保護主さん)からお預かりしている子たちです、譲渡条件、正式譲渡までの流れは基的に提携NPOと同じ内容になっております。

 

保護猫たちは無責任な飼い主に捨てられたり、辛い外での暮らしに耐えてきた子たちです、再びそのような辛い思いをして欲しくない、安心して暮らせるお家と優しい里親さんに巡り合って欲しいという思いから譲渡には条件を設けさせていただいております。

 

※下記の譲渡条件に加え、各保護猫には個別の譲渡条件があります。

 

基本譲渡条件

 

1.20歳以上で経済的に自立されている事。

 

2.ご家族全員の同意が得られている事。

 

3.ペット可(猫が飼える)の物件にお住まいである事。

 

4.完全室内飼育で脱走防止の対策と必要な医療を受けさせる事ができる事。

 

5.先住猫・動物がいる場合は必要な医療がお済である事。

 

※お一人暮らし、留守番時間の長いご家庭、高齢者のみのご家庭への仔猫の譲渡は出来ません。

※出産を控えているご家庭、未成年、学生、引っ越しのご予定がある方の申込みはご遠慮ください。

 

譲渡の流れ

 

1.ご来店頂き、里親になりたい猫をご相談ください。

 

2.申込用紙(エントリーシート)をご記入ください。

 

3.書類審査の後、カフェで保護主さんと面談をして頂きます。

 

4.トライアルを行います(期間を決めてお家で一緒に暮らして頂きます。約2週間~)

 

5.無事トライアルが終了すれば正式譲渡となります。

 

※譲渡契約は里親さん、保護主さんとの個人間契約です。お申込みされるまでに一度、ご家族全員でご来店ください、審査・面談はお申込み順になります。

※書類審査に通った方のみ面談に移らせて頂きます。面談の際に代表者の方の身分証、猫が飼えるお家である事を証明する書類の提示にご協力ください。

※トライアル初日に譲渡契約書の作製、譲渡費用の受け渡しにご協力ください。

※保護猫は保護主さんが自宅までお届けにあがります、その際にワクチン証明書、ウイルス検査の証明書をお渡し致します。譲渡費用(保護にかかる医療費の一部として)を保護主さんに直接お渡しください。

※トライアル期間は本当に猫と暮らせるか、先住猫・先住動物がいる場合はその子との相性を確認して頂く期間になります、トイレやフード、ケージなど必要な備品は面談時にお伝えさせて頂きます。